HSP人の立ち直り方3つ

落ち込む様子 HSP

どうも、クロモジです

最近、気分が沈んでしまうことがありまして…

絶賛、自分をあやし中です

今回は、HSP人が落ち込んだ時の乗り越え方をお届けします

和食のイメージ

まず、クロモジの最重要事項「食」

落ち込むと、拒食か過食に走ります
普段は量も質もコントロールしているのに…

そんな時は、自分の気持ち「食べたくない・食べたい!」を大事にします

一時的だし、長い目でバランス取れればいいですからね

家事も、最低限にしてロボットみたいにこなしてます

リラックスしている様子

仕事も普段より自分を甘やかします

例えば

  • 18時帰宅→16~17時帰宅
  • 完成度80 %→60 %

モチベーション下がってる時って、捗らないですからね

加えて、落ちてる時って、誰とも話したくなくなります
周りに心配かけたくないし、放っておいてほしいなって思ってしまうんです

そういう状態になった自分も受け入れるようにしています

あえて1人になれる場所・時間を探すんですよね

例えば

  • 図書館
  • 自分の部屋
  • 早朝

いつも以上に、静かで落ち着いた環境を整えるようにしてます

気分転換している様子

仕事から早く帰ってきたら、自分の「やりたい!」をひたすらやります

もちろん、何もしたくない時は何もしません

私の場合は

  • ひたすら食べる
  • ブログ
  • note
  • 漫画
  • ひたすら寝る

もう、「やりたい!」に従って、やりまくる
仕事、勉強のことなんか1ミリも考えない

嫌なことから離れる時間を増やすそのために、趣味や「やりたい!」に没頭します

▼うつじゃなくても、落ち込んだ時に使える対処法が載ってます

▼刺激を求めてしまうHSS型HSPさんに重要な休息について参考になりますよ

立ち直るには自分の声を聴くこと

リラックスしている様子

私が立ち直る方法をまとめておくと

  • 自分の気持ち「食べたくない・食べたい!」を大事に
  • 静かな環境で作業・早く帰る
  • 仕事を放置してでも趣味をやる

自分の声に従えば、自然と回復していく気がします

みなさんは、どう立ち直ってますか?

では、また